グルテンフリー

たんぱく質を忍び込ませたヘルシーおやつ:ピープロテインさつまいもブラウニー

たんぱく質を忍び込ませたヘルシーおやつ:ピープロテインさつまいもブラウニー-yumiid.com

アメリカにいたときは、よく持ち寄りパーティーがあって、必ず一人は持ってきてくれるのがブラウニー。しっとりしていて美味しい~のですが、砂糖や小麦粉をたくさん使っているので、血糖値スパイクを起こすんですよね・・・。

米粉メインで作っても血糖値が上がりやすいことは変わりないので、何かもっと血糖値緩やかレシピを考えなきゃな―と思っていたところ、海外の健康オタク通からさつまいもブラウニーたるものがあることを耳にしました。

さつまいもブラウニー?!うまそう・・・じゅる。

それに、ピープロテイン混ぜたら、さつまいもの食物繊維とたんぱく質で、血糖値の上昇がゆるやかなおやつができるかも!?と思って試行錯誤してみました。

米粉は使ってますが、ピープロテインと半々。甘さ控えめでいい感じです。
もちろんグルテンフリー&白砂糖フリー。
食べた後の眠気もゼロ。ただし、食べ過ぎには注意ですよ^^

小腹が空いたとき用に、たくさん作って冷凍しておいてもいいかも。

ピープロテインさつまいもブラウニーの作り方

材料

さつまいも:半分(180〜200グラム)
卵:2個
ココナッツオイル:50g(1/4カップ)
Growing Naturalsピープロテイン チョコレートパワー:50g(2スクープ)
米粉:50g(1/2カップ)
ココナッツシュガー:30g(1/4カップ)
ローカカオパウダー:20g(1/4カップ)
ベーキングパウダー:小さじ½
クルミ:ひとつかみ

※カップは200ccの計量カップを基準にしています。

作り方

1.蒸したサツマイモを用意します。炊飯器に水100ccを入れてスイッチオンすれば、簡単に蒸し芋ができますよ!

2.蒸して潰したサツマイモは皮を剥き、卵、ココナッツオイルとよく混ぜます。フードプロセッサーを使うとより滑らかに仕上がります。オーブンを180度に温めておきます。

3.ピープロテイン、米粉、ココナッツシュガー、ローカカオパウダー、ベーキングパウダーをボウルで混ぜます。

4.3に2を入れて、よく混ぜる。クルミも砕いて投入。

5.オーブン用の耐熱容器にココナッツオイルを塗り、4を流し入れます。

耐熱容器-たんぱく質を忍び込ませたヘルシーおやつ:ピープロテインさつまいもブラウニー-yumiid.com

こんな感じの耐熱容器使いました。ニトリで購入。

6.オーブンで約30分焼いたら完成!

蒸したサツマイモの水分量によってちょっと柔らかさが変わってきます。生地がぱさぱさしているなという場合は、サツマイモやココナッツオイルの量を増やしてみるといいかもしれません。

また、チョコレート味のピープロテインを使っていますが、オリジナル(味なし)を使う場合は、甘味料で甘さを調整してみてくださいね~。

 

ちなみにこんなの使ってます

ココナッツオイル

健康オタクオススメのココナッツオイル

Nutivaバージンココナッツオイル

iHerbで見る

ピープロテインパウダー

Growing Naturalsピープロテイン チョコレートパワー

Growing Naturalsピープロテイン(チョコレートパワー)

iHerbで見る

米粉

米の粉 お徳用 1kg

米の粉 お徳用

Amazonで見る 楽天で見る

ココナッツシュガー

coconut sugar

Navitas Organics, オーガニック、ココナッツパームシュガー

iHerbで見る

ローカカオパウダー

Sunfoodオーガニックローカカオパウダー
Sunfood, Organic Cacao Powder

iHerbで見る

 

フードプロセッサー

クイジナート 4カップチョッパー&グラインダー CGC-4WJ

クイジナート 4カップチョッパー&グラインダー CGC-4WJ

Amazonで探す 楽天で探す

 

Cuisinart ミニプレップ プロセッサー DLC1JW

Cuisinart ミニプレップ プロセッサー DLC1JW

Amazonで探す 楽天で探す

 

たんぱく質を忍び込ませたヘルシーおやつ:ピープロテインさつまいもブラウニー-yumiid.com

この記事が気に入ったら
シェアしてくださると
嬉しいです

ソーシャルメディアでつながりましょうhttps://twitter.com/you_me314https://www.instagram.com/yumiid/https://www.facebook.com/yumiid3/

コメントを残す