旅行記

飛び立つ飛行機が間近で見えるGravelly Point Park(グレイブリー ポイント パーク)|ワシントンDC

Gravelly Point Park(グレイブリー ポイント パーク)飛行機が撮影できる場所

Gravelly Point Park(グレイブリー ポイント パーク)は、ロナルドレーガン・ワシントン・ナショナル空港から飛び立つ飛行機が超至近距離で見れる公園で、ワシントンDCエリアの中で私の最もお気に入りの場所の一つです。

なんてったって飛行機が飛び立つ瞬間をこんなに間近で撮れるんですから、カメラ小娘の私にはたまりません。

徒歩や自転車でも行けるGravelly Point Park(グレイブリー ポイント パーク)

Gravelly Point Parkは車でしか行けないと思っていたのですが、Mt.Vernon Trail(マウント・バーノン・トレイル)という歩行・自転車専用の道が通っているので、歩いて行くことができます。Crystal City(クリスタル・シティ)駅からマウント・バーノン・トレイルに入り、徒歩で10~15分くらいでたどり着きます。

ちなみにマウント・バーノン・トレイルは、約29キロにわたって北バージニアからワシントンDC市内にかけて伸びる小道です。ポトマック川沿いで眺めが最高なので、常にランナーやサイクリストで賑わっています。
サイクリストはかなりスピードを出すので、歩行者は右側通行でないとよくチャリの方に「On your left!(左側通りますよ!)」と叫ばれます。歩いて行く場合はご注意を!

クリスタルシティからマウント・バーノン・トレイルをてくてく歩いていくと、こんな看板が出てきます。

1

まさに頭上を飛行機が飛び立っていきます。

ダイナミック!

Gravelly Point Park(グレイブリー ポイント パーク)飛行機撮影 ワシントンDC

この距離感。

自転車レンタルサービスのキャピタルバイクシェアを使っている人もよく見かけます。

Gravelly Point Park(グレイブリー ポイント パーク)飛行機撮影 ワシントンDC

次から次へと着陸する飛行機が飛んできます。

聞くところによると、ロナルドレーガン・ワシントン・ナショナル空港には45~60秒に1便の頻度で離着陸しているそうな。

Gravelly Point Park(グレイブリー ポイント パーク)飛行機撮影 ワシントンDC

のどかで美しいポトマック川沿いの眺め。

ベンチに座ってる男性、パソコンで仕事してるみたい。こんなオフィス最高ですね。笑

Gravelly Point Park(グレイブリー ポイント パーク)ポトマック川

時間帯によって飛行機の離着陸の向きが違うようです。
この時はGravelly Pointの真上を通って離陸でしたが、着陸のために飛行機が入って来る時もあります。着陸の時の方が飛行機がより近くを飛行するので、なまおそろしくもありますが迫力があります。

Gravelly Point Park(グレイブリー ポイント パーク)飛行機接写 ワシントンDC

離陸する飛行機って何度みてもなんだか夢があると思うんですよね。
遠い国に連れてって~!というか。(今まさに母国から遠い国にいるんですけども)

Gravelly Point -movie - yumiid.com

行ってらっしゃい~

Gravelly Point -8 - yumiid.com

Gravelly Point Park(グレイブリー ポイント パーク)
George Washington Memorial Pkwy, Arlington, VA 22202



Gravelly Point -2 - yumiid.com

この記事が気に入ったら
シェアしてくださると
嬉しいです

ソーシャルメディアでつながりましょうhttps://twitter.com/you_me314https://www.instagram.com/yumiid/https://www.facebook.com/yumiid3/

コメントを残す