cafe & restaurants

【カフェ】シカゴ発の洒落たカフェIntelligentsia

シカゴで惚れ込んだ素敵なコーヒーショップをご紹介したいと思います。
その名も…

yumiid.com-intelligentsia-1

Intelligentsia Coffee!
インテリゲーンツィア、インテリジェーンツィア、インテリゲンチャ…とか読むらしいです。ロシア語でインテリの意。

そもそもロゴがカッコいいです。
シカゴに何店舗かあるみたいですが、私たちはミレニアムパークの近くにある店に行きました。

yumiid.com-intelligentsia-2

店内もクールな雰囲気で、バリスタもイケメンばかり…(見るとこ違うぞ)

でもここのバリスタはイケメンなだけではなく、何ヶ月にも渡るトレーニングを経て、試験を通過して初めて「バリスタ」の称号をもらえるのだとか。それまではコップ洗いなどの雑用しかさせてもらえないそうです。
スタバのバリスタとは格が違う、プロの方たちが淹れてくれるコーヒーなんですね!

yumiid.com-intelligentsia-3

今回頼んだのはエチオピアコーヒー。ミニカラフェも付いてくるので約2杯分楽しめます。
お味は少し酸っぱめですが、コクがあるかんじ。
機械ではなく、熟練のバリスタが一杯一杯入れてくれたコーヒーと思うと、より一層美味しく感じます。

豆も全て直輸入で、アフリカや中南米から全て飛行機で輸送しているとか。
契約する豆農家も、環境に優しい栽培方法を用いているところではないとダメとか、厳しい採用基準があるようです。

Geishaという名前のコーヒーがあったので試してみたかったのですが、12ドルもするということでさすがに手が出ませんでした… 高品質な豆に熟練のバリスタ。お値段の理由も解る気がします。

カフェインNGの方のために、ディカフコーヒーや、お茶のセレクションも結構ありました。

yumiid.com-intelligentsia-4

グッズも沢山売っていて、このイカしたタンブラーコレクションには特に目を引かれました…
豆もお茶も、この店舗はセレクション豊富。美味しいチョコレートも試食できて、早速お土産に買ってしまいました♪

シカゴの他に店舗があるのはNYとLAのみ。
もし日本に上陸したら、ブルーボトルコーヒーのように超話題になりそうですね。
こういうこだわり系のコーヒーショップはどんどん栄えてほしいです。

Intelligentsia Coffee, Millennium Park 

53 East Randolph St. Chicago, Illinois 60601
http://www.intelligentsiacoffee.com/

yumiid.com-intelligentsia-1

この記事が気に入ったら
シェアしてくださると
嬉しいです

コメントを残す